2016年09月10日

ギニア

世界を侵略する中国船。

当たりまえのように侵略しています。
なぜか?
それは中国だからです。

この狂っている時代遅れの国は、
まるで世界を侵略するのは当たり前のように思っています。
本当にくるっているのです。

だから世界中あちらこちらで侵略行為を行い、
そしてどんどんと嫌われているんですね。

南シナ海、東シナ海は当然として、
陸上でも、周辺国に攻め込んで、そのたびに紛争が発生しています。
恐ろしい国なのです。
いわゆる文明国の常識は通じません。

日本の平和ボケした人権派とか、自称平和主義者はそのことをまったく理解できず、
日本人と同じだと思い込むという、エゴでもって語ります。
だから、話がまったく交わらないんですね。

今日のニュースでは、
中国の違法操業船が、ギニアで拿捕され、
合計3億5千万円の高額罰金の支払いを命じられているそうです。
いいですね。
どんどんとやるべきです。

日本も、ギニアのふりをみて見習うべきですね。
次々と拿捕して、
次々と罰金を請求。
そして、監獄におくっていくべきです。
posted by ひろ at 15:36 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441810757

この記事へのトラックバック